サイレントマジョリティー団結

サイレントマジョリティー団結

万国のサイレントマジョリティーの諸君!団結せよ!

万国のサイレントマジョリティーの諸君!団結せよ!

各種SNSのフォローをお願い致します。

(たぶん)にこちゅうで一番のりでSHIBUYA109のにこるんシリンダーを見てきた。

f:id:frankgm:20180211224552j:plain

万国のサイレントマジョリティー及びFランク闘争者の諸君!団結してるかな?

久々だね。ケージーエムです。

 

さて、先日、にこるんがまた1つの夢を叶えた訳だが....

今回記し上げる文章はそれについてなのである。

是非ご覧下さい。

 

2/7その革命的女史はまた1つの夢を叶えた。その名は藤田ニコル

かつてからニコルは1つの夢を持っていた。

渋谷を愛し、渋谷を生きる女としての夢。 

それはSHIBUYA109のシリンダー(銀色のやつ)に自分が貼られる事だ。

そして、去る2/7、その夢を叶えたのだ。

 春休み絶賛ニート中の小生が目覚めた時、その通知を見て。

小生は慶び、前日もいた渋谷に再び向かう事を決意したのだ。

この目で夢を叶えた藤田ニコルを見たくて。

渋谷のその地に地をつけて、広がっていた風景。それは革命的女史の肖像画。in渋谷スクランブル交差点。

そこから二時間あまり。

小生は渋谷にいる友人に逢う為に

「いつも通り、いつもの場所を、いつのも気分」で歩いていた。

それはスクランブル交差点での出来事...

f:id:frankgm:20180211225431j:plain

そこに広がっていたのは、小生にとっては「いつもと違う」ものだった。

そう、実際に見た時だ、小生は歓喜のあまり涙を流した。

一人の人間が大きな夢を叶えたのだな。と痛感した瞬間であった。

漢KGM、恥ずかしながら109へ足をのばした。「それ」を見る為に。

SHIBUYA109のイメージってなんだろう?

小生の中ではギャルのメッカ。

ギャルが集いし、ギャルの為のデパート。

 

そこに、こんな廃人みたいな見た目をした漢の人が足をのばす事は

非常に不快に思われてもおかしくない。

 

しかし衝動を押さえられなかった。

革命家の姿を見る為に。

 

そして、そこには感動の光景があったのだ。

夢だけど、夢じゃなかった。by草刈メイ

夢から覚めてすぐさま向かった渋谷。

そこにあった光景は「夢だけど夢じゃなかった」状態の景色。

f:id:frankgm:20180211225805j:plain

本当にいた。

そしてそこにはこう記されていた。

 

「夢を笑うな。夢と笑おう」

これを一般人が言ったら大衆は笑うかもしれない。

しかし夢を叶えた1人の人間がこれを言うとその言葉は思い。

 

何か考えさせられた気がした。

自分らしく生きる女史藤田ニコルに敬意を評し始めてから

長い日々が立っていたが、現在進行形で夢を叶え続けるニコル、その姿は

だれもが憧れる姿であった。

記念写真をパシャった。

つい数時間前にカリスマが撮った同じ場所で同じポーズで撮影。

f:id:frankgm:20180211230209j:plain

 

↓あとなんかやってるらしいから行きたい

f:id:frankgm:20180211230311j:plain

来週2018年2月17日は生誕祭

来る来週はにこるんの生誕祭。

20歳を前にして夢をまた叶えた藤田ニコル女史から目を話せない。

今日も今日とて、彼女を尊敬しているKGMであった。

 

↓また、インスタにのせたらいいねがきたよw

f:id:frankgm:20180211230446j:plain

 ちなみに、これも予想していました。

おめでとうございます。

また来週、ニコルよ。

 

ブログ以外にも活動中。各種フォローよろしくね。

 

f:id:frankgm:20180211223407p:plain f:id:frankgm:20180211223406p:plain f:id:frankgm:20180207055254j:plain