サイレントマジョリティー団結

サイレントマジョリティー団結

自分語りをするための自己満足ブログ

「藤田ニコル(にこるん)のチェキ会に参戦したら本人のインスタストーリーに出演してた」っていう武勇伝w

f:id:frankgm:20171010024758j:plain

万国のサイレントマジョリティー、Fランク闘争者の諸君、団結してるかな?

さて、今回の記事は先日挙行された「藤田ニコル×WEGO」のコラボ商品の企画である、チェキ会に参加したっていう御話☆

 

小生を嫌う人、キモイと思う人、沢山世の中にはいると思うんだけど

そんな、キミも多分見ているよね(?)

いいよ、水に流して相当気持ち悪い記事読んでってね♡

 

それでは行ってみよう^^

(Twitterで非公開のチェキも公開しています)

青年は東京に向かった。ある目的を達成する為に。

 まだ太陽が上らぬ朝、小生は東京に向かった...

それは、まだ、お月様が頭上に、星空が広がる早朝、4時半頃に家を出た。

「何故か?」と、聞かれたら、5時の電車に乗る為。

さらに「何故か?」と、聞かれたら

 

藤田ニコルさんのチェキ会の整理券をなんとしても入手する為。

 

と、応えるであろう。

原宿WEGO1.3.5...

電車での長旅を終え、6時半頃、小生は、その地に足を踏み入れてしまった。

そこは、若者の街、原宿。強いて言うなら、竹下通りの城下。

f:id:frankgm:20171010025610j:plain

女子圧倒的多数!!!

若干場違いを漂わせながら7時に並ぶ事に成功。

...ここから真の闘いである「抽選」が行われる。

 

ここで外したら早起き、いや、前日のオールが水の泡になる。

しかし、ここで悲劇が訪れる...

 

300人限定の抽選であったのだが、小生は302番の抽選を引き当ててしまったのだ...

参加困難。

救世主現る。

「詰んだ」その言葉しか浮かばなかった小生。

ダメ元でTwitter検索をかけると、救世主が現れた。

 このツイートにリプライ、即刻譲って頂いた。

(一切金銭は動いていない)

 

f:id:frankgm:20171010030152j:plain

世の中はまだ捨てた物ではないな...そう感じた瞬間だった...

 

漢KGM「RUN」ティー買えず...(苦笑)

〜イベントに参加する為に必要なのは整理券だけではない。2900円以上の買い物が必須なのだ〜

いわゆる「RUN」ティーを狙ったが...

 小生は、このTシャツを着用し、日常生活を営みたいと当初から考えていた。

しかし、ある意味、予想通り、サイズがXLまたはLLがない。

悔しさに目頭を熱くし、別の物を購入する決意を。

「革命家」になれそうな「スタッズベレー」を購入。

街の女子達が可愛く着用するいわゆる「ベレー帽」

これを購入する事に決定した(あと髭のシールも買ったよ)

f:id:frankgm:20171010030859j:plain

(ニコルとツーショット)

見て下さい、この姿を。

キューバの革命家チェ・ゲバラ氏すらも彷彿させるこの革命的姿。

 

革命家担った瞬間だった。

そして、革命家になった瞬間...

f:id:frankgm:20171010031030j:plain

整理券は「CHEKI TICKET」に変わっていたのだった...

 

そして、同時に、「その刻」は近づいていた...の...だ...

藤田ニコル氏と謁見。

刻が満ちた。

その時が遂に来たのだ。

あれからどれくらい経っただろうか。

 

前回スピンズイベントでは寝坊により、整理券が手に入らなかった。

しかし、今、たしかに手元にはにこるんに会うためのチケットを手にしている。

(ここからは結構気持ち悪いレポートなので、是非飛ばして下さい)

オレとニコルの会話

K:KGM

に:にこるん

K「ご無沙汰しております、前回は寝坊してしまいまして、参加が困難でした」

に「よく整理券手に入ったね〜^^」

K「譲ってくれた心優しいにこちゅうがいまして」

K「このあとお母さんのお店にお伺い仕様と思っています」

に「やってるかわからないから調べてみてね」

に「ポーズなにやる?」

K「肩を組みましょうか、同志として...」

-音:カシャ- 

K「いやぁ、ありがとうございます」

に「ちゃんと肩には手を乗せないwww」

K「スタッフにキレられたらもうこれなくなるからなwww」

K「あのスタッフのTシャツ買おうとしたが、サイズなかったわwww」

に「でも、それ自分の顔のやつじゃんwww」

K「さすがだわ、じゃあ、またくんぜ。」

 ガチでニコルはサービスよすぎてこれくらい話せる。

嘘だと思う奴は行け。

考察

まず、小生が整理券を逃した事をニコルは知っていた。

その時点で、チカラあり。

そして、小生が着用していたこのスウェットを把握している時点で勝ち。

ということで、今回のレポートは(完)

 

おわらねぇよ!!!!!!

 

....この後、ネ申が舞い降りる!!!!!

にこるんのインスタグラム公式アカウントの「ストーリー」に載った!!!!!!!!!!!!!!(感涙)

このあと、小生は本当に、にこるんのママのお店に行くのだが、

そこで本人の公式アカウントに小生の動画が乗せられていると知人からLINEが来る。

その動画が...こちら!!!

 !!!!!

「キャラ強い」

だ...と...!!!!!!!!

 

かつてから尊敬している藤田ニコル先生に「キャラ強い」と言われたのは

最強の褒め言葉であり、人生の宝である。

ありがとう...また行くわね...

 

長々と読んでくれてありがとうございます^^

それじゃあ、次回予告やっとこっか(笑)

なお、チェキは文末で公開します。

予告

f:id:frankgm:20171010033121j:plain

KGMは整理券を手に入れ、無事にイベントに参加する事に成功した。

 

...まだやり残した事がある。

しかしその意思とは反対に疲れは「眠いから帰るか」と、甘えた言葉をKGMに吐かす。

 

ニコルとのイベントで約束したその「契り」を果たす為に

 

その地に向かうと決意した漢はどこへ向かうのか。

f:id:frankgm:20171010033531j:plain

 

チェキ公開

ここまでたどり着いた同志諸君。

ご苦労様でした。

「キモチ悪い」チェキ、公開するね。

f:id:frankgm:20171010033007j:plain

P.S.↓スタンプ売ってます。買ってね^^

store.line.me

ランキング参加してます^^

一日一回クリックのご協力を!↓

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村