サイレントマジョリティー団結

サイレントマジョリティー団結

自分語りをするための自己満足ブログ

藤田ニコルさんの「JK悪徳ビジネス抑止イベント」を視察したらままるんに会えた。

f:id:frankgm:20170727061911j:plain

ば、ば、万国のサイレントマジョリティー及びFランク大學生よ、団結してるか?

さて、今回は先日、7月25日、東京は、秋葉原で開かれていた藤田ニコルさんのとあるイベントに参加したことを宣言しよう。

 

今回は将来ビジネスを起こす人間、としての参加も兼ねて居ることも併せて宣言させて頂こうじゃあないか。

 

 やってきたのは、オタクの聖地・秋葉原。

とある日の昼下がり、炎天下の中、小生は日本でもとくに熱いと言われている街におりたった。

そこは、我が日本国の首都である東京の中心にある、秋葉原。

そう、なにを隠そう、オタクの聖地。

f:id:frankgm:20170727055757j:plain

小生オタク、はチェックのシャツ、メガネと、オタクスタイルをこしらえて

この場所に降り立った訳だが、今回視察させて頂くのは

前回のメイドカフェとはちがう事だけはここで前もって宣言させて頂こうか。

 

ワイは「ほんっとに、ヤバイよ。そのバイト。藤田ニコルは許さない!STOP JKビジネス」というイベントに参加した男子大学生や。

そう、このイベントはJK、すなわち女子高生をターゲットにした

悪徳なバイト・ビジネスに対する抑止イベントであり、警察も協賛していた。

そんなイベントに

将来ビジネスをする人間の心構えとして、参加したのだ。

(藤田ニコルに会うために参加したのだ)

 

開演前の会場の様子。

電光掲示板に盛大にかかれる「にこるん」の文字。

f:id:frankgm:20170727060411j:plain

 

にこちゅうに埋め尽くされる開演前の会場の様子。

f:id:frankgm:20170727060504j:plain

 

イベント内容

ここは正直はしょってもいいがせっかくだから書いておくか。

イベント内容としては近頃流行のリベンジポルノ関係や

JKお散歩などに代表される「JK」であることを売りにしているビジネスの抑止についてだ。

直近に東京都からこれを抑止する為の条例ができたらしい。

 

これにあらかじめ予習してきたファンと一緒にクイズ形式で応えたり

警察の方の講義を聞くSTYLEのイベントでありました。

 

ちなみにイベント前にやしろ優さんがお笑いネタをやっていましたが

小生はこれ、クソ面白かったけど、女子高生にはわかるんでしょうか(?)

 

倖田來未、最高でしたwwwww

 

 

参加賞

f:id:frankgm:20170727060948j:plain

 

ニコルと直接話すイベントではなかった。しかし、小生はママるん(にこるんのお母さん)と握手を交わす事に成功。

このイベントはニコル本人と握手をし、写真を撮るタイプのイベントではなかった。

これは知っていたが、痛恨の極みでした。

 

しかし!!

 

会場ににこるんのお母さんであるままるんが現れたのだ。

Twitter上でリプを飛ばすと返信をくれ、斬新な受け答えをしてくれる

あのカリスマ的ゴッドマザーがイベントに来て

握手を交わす事に成功した。

 

そちらの写真を開示する。

f:id:frankgm:20170727061247j:plain

気さくに話してくれました。

 

ビジネス(うぃる)マンとして何を学んだのか。

小生は今回、ビジネスうぃるマンとして参加したというのもありましたが

小生は今回、ビジネスうぃるマンとして何を学んだのか?

そう問われたら

なんもありません。

 

ただ1ついえる事は

・にこるかわいい

・ままるんいいやつ

と、言う事です(2つ言いました)

 

反省すべき点としたら

小生は今回ガチ独りの参戦でした。

(友達が居ないため)

いつもは一緒に付き添ってくれる友達が居るのですが

その人たちからも見捨てられましたw

 

なので独りで行ってきました。

それゆえ、さすがに萎縮してしまい、チカラを出し切れませんでした。

まさに、チカラなし。

 

次のイベントも是非行きたいです。