サイレントマジョリティー団結

サイレントマジョリティー団結

自分語りをするための自己満足ブログ

圧倒的本家AKB48超え!KGM48選抜総選挙結果発表。

 

f:id:frankgm:20170604004757j:plain

万国のサイレントマジョリティー及びFランク闘争者の同志諸君!団結しているか?

 

さて、今宵、夜風が心地よい今日この頃、巷で話題の第9回AKB48選抜総選挙の波にのりまして、KGM48選抜総選挙を挙行したいと思います。

 

最初に申し上げておきますが、この選挙は一切の金銭は発生しておりませんが、この記事で仮に広告収入が発生した場合、小生的にはメシウマってだけです。

 

 

選挙を実行するに至った訳^〜^

KGM48...この音、匂い総てが懐かしい。

実はこのKGM48という言葉は小生が長らくネットの世界に於けるハンドルネームで使用しているものなのである。

 

詳しく知りたい方は僕がYoutuberだった時の話をご覧下さい。

 

KGM48という名前でYoutuberをやっていました。

 

AKBが流行っていたのはまさにその僕がYoutuberだった時、2010年くらい。

ポニーテールとシュシュ、ヘビーローテーション、絶対的だった神セブン...

 

今は神セブン安くなったもんだな!!!

 

こんな懐疑的な思いを抱く同志諸君もすくなくなかろう。

 

そんな懐疑的思いを払拭する為に本日開催するのが

KGM48選抜総選挙なのだッ!!!!!

皆が納得するような選挙結果でした^^

 

さて、順位発表していきましょうかね♪

 

 

7位(神セブン食い込みライン)

それでは7位発表していきます!!!

ドゥウウウルルルルウ、じゃん。

 指原莉乃....

【理由】

今年はバラエティーに引っ張りだこという例年のイメージも払拭されつつあり、なんとも時代の終わりを感じましたが、さすがにAKBグループのバレエティー女王は強かった。決して美人とは言えないルックスにそのスキャンダルから立ち上がった女はまさにサイレントマジョリティーの代弁者。小生的には別に好きではないが、昔やってた「有吉AKB共和国」内に於ける「指原プライド」はおもしろかった。

7人思い浮かばなかったためランクイン。

 

 

第6位(小生の元推しメンのランクイン)

続きまして第6位を発表致します。

ドォゥゥゥウゥルウウゥゥゥウゥ、ばん。

 柏木由紀!!!たん^^

【理由】

小生が中学時代に推していたゆきりんをどっかしらに食い込ませたくてのランクイン。

すっげえかわいいです。とにかく清楚ですな。鹿児島県出身で、西郷隆盛の大和魂を継承している点もGood.昨年の選挙では調べた感じ全メンバー内で最も得票率が下がってしまったメンバーだが、KGM48選抜総選挙に於いては堂々の6位(本家よりは低いかな?)頑張ってください^^

 

 

第5位(絶世の美女がランクイン)

さてどんどん進めていきましょう。

第5位の発表でござる♪

ダダッダダダダダッダダダダ、ちん。

 小嶋陽菜ぽよ!!!^0^

【理由】

先日卒業したとニュースになっていたこじはるはAKBの初期メンバーであり、AKBでもっとも美しいと評価されても過言ではない存在。圧倒的センスとカリスマ性で闘い続けてきた唯一無二の存在であった故のランクイン。個人的には「有吉AKB共和国」内に於いて、有吉大統領のファーストレディーということでメラニア・トランプ氏を想起させた為のリスペクトのランクインだと解釈してくれて結構です。

 

 

第4位(バラエティーでウザい!?でもオレは好きだよ。)

フロントメンバーも決まりつつある中で4位の発表をして参ります。

それでは堂々の4位!

ツルツルツルツルツルツッ!ツル!!

 峯岸みなみ。

【理由】

小生の覚えている峯岸とはなんか坊主にしたってこと。そこになんか惹かれたんだよね。最近流行の「出家アイドル」の先駆者的存在と言える峯岸。現在残る唯一の初期メンバーということで、今後の裏総支配人的存在になるでしょう!小生自身陰で権力を握るような人間を尊敬しているので、そのリスペクトを込めて!おまけに占い師である小生から一言、2017年は坊主にして出家すれば来年の総選挙では首位を取れるでしょう^^

 

 

第3位(小生の今の推しメン、バラエティーに引っ張りだこ)

さーてさてさて、やっときた3位発表でございます。

ここら辺から手に汗握りますね。

盛り上がってますか〜?!?!?!!!

 藤田ニコル

【理由】

やっぱニコルは強かった。期待を裏切らなかった。今現在、小生は藤田ニコルをリスペクトし続けている。これはイベントにいけば分かる。総てはそこに集約されているのだ。社会的に見れば一見そこらへんに転がっている「おバカ芸人」に見えるかもしれない、しかし、ニコルはキレる人間、いろいろな事を考えて行きている。あんまりナメないほうがいい。久々にニコルとイベントで語りてえわ。そしてなによりガチかわユス。

 

 

第2位(激戦、惜しかった、2位、ここまでくれば1位がわかるはず)

きましたね、首位争い。今回惜しくも2位。

しかしこれは名誉だと思いますよ、それでは2位の発表です。

 ドナルド・ジョン・トランプ

【理由】

言うまでもない、それは世界大統領たるアメリカ合衆国大統領に君臨している彼だった。彼はサイレントマジョリティーを団結させ、FakeNews達と闘い続けた。そして君臨したのだ、勝ったのだ。その圧倒的なカリスマ性、Twitter芸人性、その姿は小生が崇め続ける総ての理由を体現しているに値するのだ。トランプ氏の2位は消して悲しむ者ではない。真のカリスマは玉座に座らなくてもカリスマなのだから。

 

 

第1位(圧倒的革命家は強かった。誰もが予想した1位)

来ましたね。来ました、このときが。。。

一位を発表致します。

KGM48選抜総選挙第1位の発表です。

ドゥウヅルウエウルルルルルルルルルウルルルルルルウ、ジョン!!!!

 おれ

【理由】

やっぱオレは強かった。2位と数万倍の差を付けての堂々の1位。

理由としてはこのブログの著者である事でした。最近の悩みは超面白いTweetしたつもりになっていても結構すべっていることだそうです。あと割とLINE@の登録者が伸び悩んでいる事、てか需要がないことでした!

 

 

感想

今回は独断と偏見で総選挙の結果を発表致しました。

皆様思う事は沢山あると思います。しかし萎えないで応援を続けて下さい。

また来年この選挙が開かれたらちゃんと推しメンに投票して

夢を叶えてやって下さい。

最後に一言言わせて頂きます。

 

絶対的エースからの一言です...

このブログが嫌いでもKGMの事は嫌いにならないで下さいッ!!!!

 

以上