サイレントマジョリティー団結

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイレントマジョリティー団結

自分語りをするための自己満足ブログ

【祝成人】Dark side of 成人式

万国のサイレントマジョリティー達よ。団結してるか?

さて、1996年生まれの小生は新年あけてそうそう成人式を迎えた。

成人式についての美談に関してはツイッターなどで

あきあきしているだろう1996年生まれの人へ。

そんな同志諸君に成人式の闇について語ろうじゃないか。

 

 

さて、同い年のみんなにはまず、成人おめでとう。

最初にそうとだけ言っておこうと思う。

 

少年期の小生はテレビのニュースが毎年1月8日に伝える

「成人式報道」に対して憂いで居た。

「絶対こんな大人にはならない」と。

 

バイクびゅんびゅんいって警察に捕まる人たち。

お酒で暴れる人たち。ちっとも成人して無いじゃん。

そう思っていた。

実際は成人すると、自分がやるかやらないかは別として

あーゆーことやりたくなる人の気持ちも分からなくはないな。

まぁ一種の文化祭見たいな感じかね。

 

二次会は居酒屋を貸し切った。クラスごとで学年で。

まぁあまり言いたくないけど、前にバイトしてた居酒屋。

幹事だったのもあるが、気まずかったし迷惑かけたから

さすがにお酒はほどほどにして酔わないようにしようとは思ってた。

 

おもしろかったこと

乾杯の音頭で飲み会が始まると、

最初はいい感じにみんな飲んでた。

途中から酒が周り酔いだし、あたりの風景はかわってきた。

 

まぁ多くは語らない、恋人居る人の浮気みたいのはザラ。

 

あとはクラスのうるさい奴をメモしてチクってたような奴が

酒癖悪すぎて集まってくれなかったり、店を歩き回って騒いだり。

あのときは大人にみえた人間もそれは成績の為でしかなかった

つまらない世界でしか楽しめない奴だったんだなと再確認。

いままで我慢してたからしょうがない^^

まじめちゃんもつらいな。

 

あとはタバコすわなそうな女子の喫煙。

あれはさすがに笑えた。たぶんあんまりすわないんだろうけど

成人式というイベントですからすっちゃったんですなーw

さすがに写メったらビビっていたが、それはすまない。

キャバ嬢にしかみえんかった気がしないでも無い(?)

 

あとまあまあ仲いいバンドマンの友達も悪酔い。

バンドマンってお酒とか飲んでそうだけどだめなんだな

さすがに友達と俺はキレたな。なさけねえぞ、バンドマン!

悪酔いは気をつけよう!

お酒ってのは人格を変える?

いやそんな事無いと思うよ。

人間は弱い生き物。お酒の力を借りるのも人生の楽しみ方

俺自身も弱い人間の1人だから言えないが

凡大学生の常識は「お酒の強い人間=強い人間」という

単純明快シンプルな方程式しか思い浮かべる事ができないんでしょう。

 

その「単純計算」により生み出された暴力的飲酒で

弱い面、すなわち周りに見られたくない普段隠している姿を見せてしまう。

それがありのままなんだよ。

だからお酒が人格をかえるんじゃない。

お酒はまさに自分の姿を映し出す鏡。

 

まぁとはいえお酒は人生を楽しませる為には必要だよな。

だから悪酔いしている滑稽な人をみて、程よく飲むべきなんだなと再確認。

 

とはいえ成人おめでとう。

とはいいましたものの、みんな成人おめでとう。

なんだかんだで成人式は行った方が良いしクラス会とかも行った方が良い。

あんまり会えなかった人に会えるチャンスだしな!

やっぱり懐かしい友と昔の事を語り合う事は素晴らしい事だ。

友を友のままでいさせることが出来るかは自分次第だが。

 

地元ローカルテレビの取材で「将来の夢」を聴かれたから

f:id:frankgm:20170110024038j:plain

「ドナルドトランプ」と申し上げさせてもらいました。

ちなみに友達は「(所属する)大学の総長」「大學首席で卒業」とか

言ってたね。みんなユニーク^^

まだまだ僕らは子供だ^^

いや子供でいてえよな(笑)

あとちなみに髪の毛は紫でいきました

 

(完)